d0152727_22262159.jpg

先々週、突然我が家のアイドル「ねじゅ」が食欲不振に。

慌てて調べると近所に病院が!!

見ていただいた結果、不正咬合で口内に傷、
おなかのはり←コレがひどかった・・・・

変に伸びた歯は切っていただいて、点滴で水分補給。
そしてお薬を頂いて帰宅。

丸一日かかって、徐々に復活!
今ではすっかり元気になりましたが、
「お薬は突然やめると良くない」みたいなのでまだ飲んでます.
d0152727_2226435.jpg


そうそう、その病院はうさぎの専門病院!!!
患者さんはみんなうさぎ!!
東京にはいろいろあります。

「仰向けでお薬、飲ませられますか?」って聞かれたけれど
もちろんOK!

最近は姫の夕方の楽しみになってます。
ねじゅも美味しいって!かじりついてます。
d0152727_22304078.jpg

d0152727_22321224.jpg

[PR]
d0152727_23525421.jpg


地下鉄の南北線の本駒込から徒歩10分弱。
千駄木駅からだと団子坂を登りきって、もう少し。

ちょうど「へんないきもの展」の初日でした。
切り絵や立体、そして絵。
ほんとへんないきものが一杯の展示。
作家さんも複数。

東京に来て初めてのギャラリーの企画展だったけれど、
好きな作家さんもできて、大満足。

オーナーさんとお話して、作家さんのことも
教えてもらいました。

7月の「うちわ(約)100人展」は、公募。
参加費さえ払えば、プロでもアマチュアでも
大人でもこどもでも参加可、審査なし!
だったので、応募しちゃいました。

参加費を払うと、「はい」って団扇を手渡され、何でもありらしい。
勢いで応募しちゃったので「こんなのが作りたい!」という
構想があるわけじゃないけど、馬券を買わずに競馬に行くより
買っちゃえ!ぐらいの気持ちで参加します。

7月の会期中には「ほおずき市」もあるみたいなので、
お散歩がてら見に行く予定です。

帰り道のバスを尋ねたら、日暮里までノンビリ歩くことを
勧められちゃいました。
東京の人は歩くなぁと感心しつつ、とりあえず千駄木方向に
団子坂を下ってみました。

途中にある「レインボーキッチン」というハンバーガー屋さんは
お気に入りの一軒です。

つづく。
[PR]
雨の合間にちょこっとお散歩。

いつもの古河庭園に。
ここは年間パスを買ったので
すっかり我が家の庭気分です。
ただ、問題はパスに自分の写真を貼らないと
いけないこと・・・。

過日も急に自分の顔写真が必要になって
困りまくったっけ。

今回はたぶん本当にないから、撮らなきゃ。
(スナップokなのにそれすらない)

まずいなぁと思いながらの帰り道。
バンバン車の通る道沿いの紫陽花がキレイ!

思わずパチリ!
d0152727_23352032.jpg


気づきました。
私、キレイなものが撮りたいんだわ。
はい、だから、自分の写真はありません!
(いやいや、必要だから・・・・)
[PR]
# by kikiya2 | 2009-06-10 23:37 | 日常
d0152727_941086.jpg

この美しい爪は別の参加者の方のものです。

引っ越す前から、ものすごく気になっていた活版印刷。
姫の受験が終わったら、絶対参加だ!と意気込んで応募。
競争率2倍の狭き門をくぐりぬけて、参加してきました。

今回は「和文名刺」。

色々ぐしゃぐしゃやってみたい気もしましたが、
素直に雛形のまんま、名前、住所、メルアドで
作ってみました。

軽い説明の後、実地で指導。
参加者と同じくらいの先生がいらして(作業別)
その先生を渡り歩いて完成させていく感じ。

丁寧なご指導で楽々完成!
一番大変だったのは「活字」を一つ一つ元の定位置に
戻す作業だったかもしれません。

名刺の紙も7種類準備されていて、裏と表の風合いの違いを
楽しみつつ印刷。数枚を選んでエンボス加工(みたいな)
ことも体験。

出来上がりはモロ名刺なのでUPしづらいのですが、
なかなかです。

もう一つおまけが参加者。
紙フェチもたくさん。
デザイン関係の方も。
普段の名刺も素敵でした。

東京は勉強するには刺激があってイイというのを
再確認。
活版もまた参加してみたいです!
[PR]
# by kikiya2 | 2009-06-07 09:26 | 非日常
小雨にめげず、行ってきました。
ついでの寄り道で。

バラの第2花が咲き始めていて
前回より数段キレイでした。
[PR]
HNKの「日曜美術館」の最後のところで
ちょこっと紹介されていた
「やなせたかし」展に行ってきました。

アンパンマンの原作者の印象が一番ですが、
「てのひらを太陽に」の作詞や
三越の包装紙のデザインをした人でもあり、
マルチじいさん(すみません!)の印象が・・・。

彼の生涯にわたる作品を時系列で並べてあったので
どういう風にアンパンマンに行き着いたのかが
分かりやすかったです。
そして、やっぱり色、構成ともにすばらしかった!


ところで、弥生美術館は根津駅から500m。
弥生町にありまして、引っ越してから
とても行きたいエリアでした。
この付近で「弥生式土器」が発見されたなんて
全然知らなくて、娘に
「ずっと前から知ってた」と馬鹿にされました。
(12の小娘のずっと前っていつよ!!)

で、弥生美術館は「竹久夢二美術館」も
併設されていて、今回はグラフィックを中心とした
展示でした。
いま、はんこを通じて興味のど真ん中に思いがけず
出会えて、最高でした。
3階では高畠華宵。たまりません!!
この時代の美少女にノックダウン(古っ!)

帰りは南北線の東大前から、根津も家から近いと実感。
歩いてる若者が全員東大生に思えて、思わず
ヒューマンウオッチング。
「どうやったら入れます?」って聞きたかった!


弥生美術館
竹久夢二美術館
東京都文京区弥生
地下鉄千代田線根津駅から500m。
地下鉄南北線東大前駅から500m。
[PR]
d0152727_8174470.jpg
d0152727_818260.jpg


5月の恩師のグループ展のときに知り合った方の
個展にお邪魔してきました。

日本刺繍です。

はじめてお話を伺ったときから
「どんな作品? 道具は? 糸は?」と
興味津々の私。
我慢できなくて初日から伺ってしまいました。

カフェでの個展ということで作品を覗き込むのに
ちょっと勇気がいるかもしれませんが、興味津々の私が
恐れるわけも無く、じっくり見せていただき、たっぷり
お話を伺いました。

会場にはそっと刺繍糸と針(職人さんの手作り品!!)も
置いてあり、よっていない錦糸の美しいこと!

桜井さんの作品は「地味派手」と恩師を評されていた流れを
くんでいるようで、一見地味目の色使いの中の華やかさが
あって、とても素敵でした。

カフェでの個展ということで
紅茶とガレット(自家製アイスつき)も食べちゃいました。
とっても美味!
作品もスイーツも気に入ったので、今月中の会期内に
もう一度伺いたいなぁ!


桜井あや日本刺繍展
2009.6.1~30
caffe e bar u_u(カフェ エ バール ユウ)
茗荷谷駅から徒歩3分
水曜定休。他多少休みあり。
[PR]
d0152727_8354747.jpg



引っ越してきてから行こう行こうと思いつつ
なかなか行けなかった古河庭園。

春のバラシーズンにあわせて行ってきました。

確かにお庭はきれいでしたが、
バラは第一花が終わり、二花がまばらの状態・・・。
残念。

でも、ご近所なのでリベンジありで
お散歩したいなぁ。

混んでる観光地が嫌いなので
かえって花なんて咲いてない頃の方が私向きかも。

入場料は¥150。
プラス¥500ちょっとを払うと一日に数回やっている
洋館内の案内が聞けるらしい。
カフェもいい感じだったけどお高そうだったなぁ~。

また行って報告します!
[PR]
東京に引っ越してきたからこその行動ですが、
昨日、当日予約で特別展の中の講演会に行ってきました。

今回は東京駒場にある日本民藝館で開催されている
「特別展:棟方志功ー倭画と書の世界ー」の
講演会:棟方志功ー書の魅力

恩師の野中先生の講演会ということで行ってみました。

不安が2つ。
1、民芸館に行くのが約20年ぶり。
2、90分の講義を聴くのも同じくらいぶり・・・

民芸館には何とかたどり着けましたし、
講演会は背もたれのあるイスをget!

よかったですよ。

内容は好きな人のみなので、割愛。

日本民藝館はずっと行けなかったけれど、
おススメスポットです。

そこももちろんだけれど、京王井の頭線の「駒場東大前駅」から
歩く間が超高級住宅地!!
どんな人が住んでいるんだろうと妄想に走るのが楽しくて!

久しぶりに美術館巡りのスイッチが入ってしまいました。
次は・・・・。
また報告します。
[PR]
曳舟に毎月用事があるので、本を見て探してみました。

そしたら、予定の場所からすぐのところと思われる場所に
ありました!!

d0152727_814662.jpg


墨田区の下町にバッチリいい感じ。
でも、案外、東京の東地区には少ないイマドキなカフェ。

このイマドキは人それぞれですけど、
要は木木屋的に旬ってことです。

d0152727_815143.jpg


中も学校テーブルとイスが使われていて、
本もたくさんあって好き好き!!
カフェ本、ペンギンの写真集、文庫本。
雑多ではなくいくつかのテーマがある感じのそろえ方。
(本を上手に飾るって、我が家の永遠のテーマだわ!!)

d0152727_8183655.jpg

d0152727_819217.jpg


ヒヨコ豆のカレーとランチデザートのさくらのガトーショコラ。
ご主人いわく「普通のガトーショコラとサクラのソース」
だそうで、さくら風味はわかりにくかったけれど、
美味しかったです。
(ペットボトルはマイ水筒です)

曳舟は浅草から東武線かな?
私は北千住から東武線で浅草方向へ。
京成にも曳舟駅はあるはず。
ここも、ネット上で簡単に発見できるカフェです。

さてさて、次はどこに行こうかな?
もう行く気になってるお店は数件あるので
行くついでが出来るのが楽しみ!

今週は銀座の画廊で受付をやる予定。
大学の恩師のグループ展なのです。
先輩が直接頼まれた中でちょこっとだけお手伝いに
入ります。

銀座周辺でおススメのある方、お早めに教えてください!!
[PR]